Archives by Month:
Archives by Category:
Entry: << 親父が死んだ日 | main | こんなん出ましたけど〜【ドラクエ10】 >>

Amazonで激安中華アクションカメラ『APEMAN A66』を買ってみた

[JUGEMテーマ]おさんぽフォト

【注意:投稿日は2018年5月ですが、4月8日に書いたレポート記事です(;゚∀゚)】

 1、2週間前に近くの桜並木が綺麗だったので、数年前に買ったCASIO EXILIM(EX-ZS100)をクルマ(車内)に付けて動画を撮ってみたところ、それはそれは酷い画質でした。映像ザラザラ・光が当たると縦に何本ものノイズらしき線が入りまくる。動きのあるところが潰れたりもするし…。数年前に買って以来一度も動画は撮っていなかったのですが、そのまた数年前に持っていた同じカシオのEXILIM EX-Z80は動画もなかなかキレイに撮れていたので、こんなに酷いとは思っていませんでした。
※現在持っているEXILIM EX-ZS100は動画形式がAVI(Motion JPEG)、過去に持っていたEXILIM EX-Z80はMOV(H.264/AVC)。
 頭に来たので安い新デジカメを見ていたのですが、低性能・低機能・入門用の物でも結構高い。年に数度しか使わないカメラに1万円を超えるお金はつぎ込めない!
アマゾンなどで色々探していると、中国製(というより中国メーカーというべきか。日本のメーカーも低価格の物はほぼ「Made in CHINA」。カシオのEX-ZS100も中国製)の格安アクションカメラなる物が目に入った。

アクションカメラ???

 調べてみると「GoPro」だかなんだか知らないけど、そういうモノが流行ってるのね…。
アクションカメラっていったら、昔のちょいエロ雑誌でしょ!!いやマジでっ!
…と、それはともかく、ウェブサイトやYouTubeで低価格中華カメラで撮った動画を見てみると、少なくともCASIOコンデジのものよりはきれいに撮れています。
※前述の10年程前に買ったEX-Z80は動画もきれいに撮れてたので、現在のカシオデジカメの中でもAVI(Motion JPEG)形式で記録するタイプ(EX-ZSシリーズに多い)がダメなのかも知れない。MOV(H.264/AVC)形式で撮れるモデル(EX-ZRシリーズに多い)は高画質かも!??あくまでも動画の話で、主用途である写真のことではないですよ。

 ということで、その中でも安い機種ベストセラー1位の『APEMAN A66』を買ってみました。
※2018/04/08現在:3,980円(通常配送無料)

スーパーや駄菓子屋などの入口にある100円〜200円のガチャガチャから出てきそうな見た目ですね(;・∀・)

【買って使ってみた印象】
[動画]一見するとキレイですが、作られたようなキレイさ(空の青がすごく綺麗な印象ですが、空がというより全体的に青っぽい)&コントラストが強すぎる。順光ではきれいに撮れますが、ちょっと逆光気味だったり一部に明るいところがあると暗い部分は黒潰れに近い感じになってしまいます(標準・オートで撮った場合)。
[写真]完全にオマケ程度の性能だと感じました。
悪い点・気になる点を挙げてみましたが、コストパフォーマンスは抜群に良いと思います。

 で、テスト録画をしてみました。
昼間の動画はYoutubeでも多数ありますので、夜間撮影(車載)を試しました。夜間というか早朝、AM4:30頃です。

撮影日:2018年4月8日
BGM:甘茶の音楽工房[http://amachamusic.chagasi.com]
BGM:ノスタルジア[http://nostalgiamusic.info]
https://youtu.be/dZDkhUbw35Y

東の空が白み始め、夜が明けていくころ…なんか昔から好きなんですよねえ。

フルHDアクションカメラ【APEMAN A66】
https://amzn.to/2HanG2e

【その他の特徴・機能】
動画は1ファイル「25分01秒」で切れます。SDカード(microSD)はFAT32フォーマットで4GB制限があるので、そのための仕様だと思います。上の動画(元動画は25分1秒)は暗い場所で動きの少ない動画だったので「1920*1080P/30fps」で2.28GBでしたが、撮影場所や条件によっては3GB越えもあるようなので、一律「25:01」で切れるみたいですね。
説明書では、25分01秒で切れたら電源オフになるとのことでしたが、実際には続けて新ファイルで録画続行してました(ループ録画OFFの設定)。いちいち電源オフになると面倒だなと思っていたので、これは嬉しい誤算。
ただし、こういう細かいことはロットによってファームウェアが違ったりすることも多いので、すべての商品が同じ動作をするかどうかは不明です。

《結論》
この値段でこの性能・機能であれば、個人的には大満足でした。買って良かったと思っています!

【商品仕樣】(品番:RB-A66-JP)
フルHD1080P/170度広角
モニター液晶:1.5インチ
動画解像度:1080P 30FPS/720P 60FPS/720P 30FPS/WVGA/VGA
動画圧縮形式:H.264(フォーマット)・コンテナ(拡張子):MOV
写真解像度:12M 4032*3024/10M/8M/5M/3M//2M/1.3M 1280*960/VGA 640*480
写真フォーマット:JPG
USB2.0
HDMI
Micro SDカード(Class10以上 4GBー32GB)
電池容量:1050mAh
重量:58g(バッテリー含む)

『APEMAN A66』FHDウェアラブルカメラ

0
    Catergory in 水虫 comments(0) trackbacks(0)
    関連記事
      Comment
      Leave a Reply








      送信する
      Trackback