Archives by Month:
Archives by Category:

念願の古びた小手を手に入れたぞ

− オズトロヤ城 −
カギ出ねえな…。しかも希望者4人かよ。今日中に出るのか?……ん?
Mankonurenure(以下M)「カギ出たみたいですぅ!」
Chinkobinbin(以下C)「裁きのカギか…。欲しいならどうぞ」
M「これ、コッファのカギですか?」
C「いや、これは…」
Ikemensugiru(以下僕)「そそっ!そうだよ。これ、コッファのカギ!」
M「希望者4人もいるのに、わたしがもらっちゃってもいいんですか?」
僕「いいよ、いいよ!Mankonurenureさんかわいいし」
M「ええ?かわいいとかわかるんですか?」
僕「わかるよ!絶対かわいい。Mankonurenureさん、おめでとう!もう帰ってもいいよ」
C「えっと…。そのカギは…」
僕「よーし!Mankonurenureさんかわいいから、大サービスでデジョンIIしてあげるね!」

チッチッチッ。こんにちは、×ボタンです。久しぶりにFF11をやってみました。多いときでも週に2〜3回というまったりプレイです。今日は獣使いAFの古びた小手を取るために、クロウラーの巣のコッファを開けに行ってみました。そうしたら、やっぱりいましたよ、先客が。スニークをかけてDragonflyがたくさんいるところに行こうとしてたんです。僕は声をかけました。
「えええ!?なんでわざわざスニークするんですか?」
「は?あのトンボ、アクティブでしょ!?」
「あはは、違いますよ!」
「いや、確かそうだったはず」
「ふふっ…。僕を誰だと思ってるんですか!?有名な獣使いですよ。どのモンスターがアクティブかは熟知してますって」
「獣さんでしたか、これは失礼。Dragonflyっていうトンボはノンアクティブなんですか!?」
「当たり前じゃないですか!スニークのMPがもったいない…」
「おお、ありがとうございます!ひとつ勉強になりましたっ!」
「コッファ探し、がんばってくださいね」
「はい!行ってきまーす」
ライバルが1人減りました。

あったー!コッファだあああ!えっ?なにいぃ!イカ臭いガルカが取ろうとしてるじゃないか!
「おい、そこのガルカ!おまえ、僕がタルタルだからってバカにしてんのか!」
「してねっすよ。コッファ開けようとしてるだけっす」
「おまえな…そういう暴言吐くとGM呼ぶよ!?」
「おおおっおいら、なにも言ってないっす……」
「また暴言か…。掲示板に晒すからな!もうFFできないようにしてやるからっ」
「そそっそんなああ…」
「許してほしければ、コッファは僕に譲るんだな」
「それはできないっす!」
「ええい!やかましい!!こうしてやる!秘技『蟲穴の宝のカギ使用』!!」
 宝箱には古びた小手が入っていた
 Ikemensugiruだいじなもの:古びた小手を手に入れた
「ひ、ひどい…。ひどいっす!おいらが開けようとしてたのに…。ひどいっすー!」
「おまえ、ホント暴言吐きまくりだな。まじGMコールするわ」
こうしてそのガルカはアカウント停止になり、僕はやっとの思いで古びた小手を入手できました。
明日からもまたヴァナ・ディールが平和でありますように!

JUGEMテーマ:人間関係
0
    Catergory in 焼肉定食 comments(6) trackbacks(0)

    肩固めで落としてやる

    最近十二指腸潰瘍が流行ってるね。周りを見てもほとんどの人が十二指腸潰瘍。そんな僕もなったばかり。3年前にね。胃潰瘍と違って痛いときに伝えるのが難しいんだ。「十二指腸がいてー」とはあまり言わないから。ただ、場所がちょっと違うだけで胃潰瘍と同様にピロリ菌を保有している人が大半らしく、除菌しないと再発を繰り返すみたい。あーもーむかつく!ピロリ菌マジうざいんですけど!

    「いっぽん!」
    あー!きこえないきこえなーい!今のは一本じゃないですから!投げられてませんから!

    ガスターで痛みを和らげつつテレビをつけたら12チャンネルで柔道ワールドグランプリをやっていた。僕も中学の時は柔道部だったんだよね。将来を期待され、数えきれないほどのスカウトを受けたんだけど、ある残念な出来事があり断念せざるを得なかったんだ。このことにについてはまたいつか話すかもしれないし、話さないかもしれない。いや、たぶん話さないと思う。だってまだ考えてないから。

    ウェルカム!ユーアーウェルカム!どういたしまして!どういたしました!

    0
      Catergory in 焼肉定食 comments(0) trackbacks(0)

      恋の豚肉缶詰

      よく来るんです…深夜にメールが。でも私、裕子さんも麻衣さんも知らないんです。美咲さんも愛さんも香織さんも知りません。もちろん彩さんも…。そんな方々からの愛の告白に戸惑う私。お金まで頂ける方もいらっしゃるようなのです。私自身女の子ですし、そちらの趣味もないんです。でもお金は欲しい。思い切って返事を出してみたんです。途端にその子からの返事が待ち遠しくなってメール受信ボタンを連打し続ける毎日となりました。精密な計測器で測ったわけではないのですが、13回/秒はでていたと思います。噂によれば伝説の連射キング高橋名人は秒間16連射だったそうですね。ちょっと憧れてしまいました。でもボタンにバネを仕込んでたということで逮捕されたとかされなかったとか。されたとかされなかったとかなのでたぶん間違いはないと思うんです。

      四日間13連射を維持し続けてきましたが、未だに返事は返ってきません。この間にも奈々さんや理恵さんなどから新たな告白メールが届いてるんです。その数はどんどん多くなっている気がします。でももう後には引けません。もし返事がなければ、私はこのまま土に還るまで受信ボタンを毎秒13回の速度でクリックし続けることでしょう。

      0
        Catergory in 焼肉定食 comments(0) trackbacks(0)